スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾留学サポート

あちこちカユカユ

2006年01月17日 14:36

チビ輔のヒジと膝の裏,お腹とホッペに湿疹が出た。
去年の冬にも湿疹が出て,医者には「アトピーのようだ」と言われてから食べ物に気をつけるようにしてきたんだけど…
最近は大人の食事を取り分けして食べられるようになって,ママは 手抜き 楽できるようになったなーと思っていたんだけど…

ここんとこなぜか特にひどい。
クリスマスイブに食べたトンカツがダメだったのかなー…
とか
卵も牛乳も毎日食べさせてないし…
とか
つらつら考えていていきなり閃いた。


洗濯用洗剤を変えたからだ…!!


今まで使ってた一般的な洗剤が終わっちゃったから,ガソリンスタンドでもらった粗品のに切り替えたの。

そう考えれば確かに,
ホッペの湿疹は下の方だけ。洋服に触れる場所。
お腹は赤いけどおむつの下は無傷。

やられた…

~・~・~・~・~・~・
異位性皮膚炎/いーうぇぃしんぴーふーいぇん

アトピー性皮膚炎。
直訳すると「本来発症すべき場所(位子)とは異なる場所に出た炎症」と言う感じですね。
うまいこと訳してます。本来の意味(Wikipediaフリー百科事典)にかなり近いです。
スポンサーサイト
[PR] 台湾留学サポート

ホッペタカサカサ

2006年10月16日 20:08

うちの子達はアトピッ気がある

チビ輔は生後4ヶ月の頃、2月の寒い時期に(と言っても台北は亜熱帯地方だから、寒いと言ってもそれなりにだけど(o^m^o))、ホッペタがアカギレ状態になっちゃった。

台湾人は良く言えば人懐っこい、悪く言えばとにかくお節介なもんだから、市場で買い物をしてても「あらー…可哀想ねぇ…病院には行ったの!?」やら、「この(スリングの)布がこすれてるからじゃないの?」って、見知らぬ人にアレやコレや言われて、一時期はちょっと強迫観念っぽくなったりもしたけど。

見た目は確かに痛そうなんだけど、本人は痛がるでも痒がるでもないんだよねー…
皮膚科で見てもらっても小さすぎて血液検査もできなくて、「アトピーでしょう」と言われてステロイドを処方されるだけ…
しょうがないから自分で調べて調べて調べて

結局ステロイドは最後の手段と決めて、季節の食材を活かした粗食を目指して早ニ歳…
結果は写真の通りですよ。( ̄‥ ̄)=3フンガー

チビ綺のホッペタもやっぱり赤く荒れ始めていて、見た目はすごく可哀想なんだけど、本人は痒がっても痛がってもないし…
んなもんだから、今日も公園へ行く道々何人かに言われたけどね。
「汚れた手で触ったらダメよ!」とか「油分が足りないのよ!」とか「オムツかぶれの軟膏がきくハズよ!」とか。
内心では「あんた皮膚科か?アトピーについてあたしより詳しいのか?言う通りにして悪化したら責任とってくれるのか?」というドス黒い思いが渦巻いていたけど、
「病院で見てもらってますから(ホントは行ってないけど(o^m^o))」とか、
「成長すれば治りますから。長男もそうだったし」とか言って適当にスルー。

ってか、こんな大人な対応ができるようになるとは…
成長したよ、あたしも… ┐(´-`)┌ヤレヤレ

・・・・・・・・・・・・
類固醇/ㄌㄟˋ ㄍㄨˋ ㄔㄨㄣˊ/れい ぐー ちゅん

ステロイド。
この言葉に敏感だった時期もあったなぁ…...( = =) トオイメ [PR] 台湾留学サポート

アトピーのこと

2006年12月23日 12:07

道行くオバサマ達に、チビ綺の顔の湿疹についてアレコレやと言われる、とこれまでにも何度か書いているけれど、最近わかった新事実。

ほとんどの人が アトピー性皮膚炎を皮膚の病気だと思っている と言うこと。

だから話が噛み合わなかったのよね…
あたしは薬に頼らないで…と思ってるのに、オバサマ達は「この親子に必要なのは 良い皮膚科と湿疹に効く薬」 だと思ってるんだもん。

パパ母も心配してはいるんだけど、チビ輔には平気で人工色素たっぷりの甘そうな、不健康そうな、いかにも子供が気に入りそうなお菓子を買ってきて食べさせようとするのよねぇ。
与える前にあたしに「食べさせてもいい?」って聞いてくれるからまだ良いんだけど。
(もちろん即NO!( ̄∇ ̄)ワハハ)

この子達のお世話は、大変っちゃあ大変だけど、この子達が 身を以って警告してくれてる のかな、とも思う。
便利なだけの生活はダメですよ って。

化学調味料を排除したり、料理に良い塩を使うようになったり。
洗濯石鹸で洗濯するようになったし、食器も石鹸で洗うようになって、子供達の為 に始めたことが、つまりは地球に良いことだったり。

人類が自給自足していた頃が一番良い時代だったんだろうなぁ
とチビ綺の顔の湿疹を見ながら思うワケです。

あとねぇ、4ヶ月の予防接種の時に、先生が「あまりにもヒドイ」と言って軟膏(非ステロイド)を出してくれたんだけど、1ヶ月チョット使って来たけど、もう追加しないことに決めた。
「改善するどころか逆に悪くなってる」とパパと意見が一致したから。

この決定にはあたしの薬嫌いも影響してるんだけど…
あたし、医者と結婚しなくホントに良かったヨ…
ま、そんなご縁もなかったワケだけど…(´・ω・`)


アトピーでお悩みの人に是非参考にして欲しいサイト。
よいこ・まっぷ(アトピーは元気でいこう!)
アトピー性皮膚炎克服サイト

・・・・・・・・・・・・
味精/ㄨㄟˋ ㄐ一ㄥ/うぇぃ じん

グルタミン酸ソーダ。
旨味調味料。いわゆる化学調味料のこと。 [PR] 台湾留学サポート

ドクターストップ

2007年01月15日 12:43

チビ綺の離乳食にドクターストップ!

6ヶ月の予防接種に行ったんだけど、注射の前に小児科のお医者さんに顔の湿疹とジクジク加減を指摘されて、離乳食について問診。
「離乳食は?先週から?アレルギー体質みたいだからまだ始めない方がいいわね」ってことで、8ヶ月になるまで延期することにしました。

完全母乳の子は1歳になる頃に始めても全然かまわないと言うしね。


しかしアレね。
チビ輔の時はかなり慎重に段階を踏んで進めたけど、チビ綺のは昨日のは10倍粥だったけど、今日のは6倍程度しかないかも…っぽいばらつきがね…

ってことでちょっと休戦。

・・・・・・・・・・・・
流湯/ㄌ一ㄡˊ ㄊㄤ/りょう たん

傷口からの滲出液。
リンパ液も化膿したジクジクもひっくるめてこう呼んでいいみたい。
もとは台湾語。國語では流膿とも。 [PR] 台湾留学サポート

好転の兆し

2007年01月28日 13:12

最近ちょっとお腹が下り気味のチビ綺。
まぁ0歳児としては正常の範囲のユルさなのだけれど。

今月初めに予防接種を受けた後からずっとこうだから、予防接種の副作用?とも考えたけど、そのうちハナが出始めたから、きっと外の子から風邪をもらっちゃったのね…と考えていたんだけど、もう月末だし。ちょっと長引きすぎ。
ハナの方も2・3日前に治まったから、原因は違うところにありそう。


思い起こせば、チビ輔は生まれた時から飲んだら出るタイプで、離乳食を始めた頃にちょっと便秘して心配した程度で、それ以外は本当に順調だった。

チビ綺はというと、生まれた頃からこれまでずっと1日1回。
最近のかつてない程のハイペースは、ちょうどチビ輔が生まれた頃と同じなのだ。


腹の調子とは反対に、ここんとこ肌が改善しつつある。
気温も湿度も高めの天気が続いているからだと思っていたのだけれど、もしかしたらウンの回数が増えたのが良い結果をもたらしているのかも。
排便の回数が増えて、これまで腸内に留まって過剰に吸収されていたイロイロがドンドン排出されている…のかな…

ってことは、下り気味なのは、成長して一般的な腸内環境を保てるようになったということ…?


あと考えられるのは、約1ヶ月半使った炎症止めの軟膏を止めてから約1ヶ月半。軟膏の成分が完全に抜けたということも。

正直言って、ジクジクしてた頃は触るのがはばかられた…
だって、もう、ジクジク、ジットリだったんだもの…
ジクジクしてたところが痒かったみたいで、掻き壊しちゃうこともしょっちゅうだったけど、だから今はほとんど痒がらなくなってきた。

この時期はいろいろあるから原因を特定できないのが難点なのだけど…

でもきっとお誕生日を迎える頃には、「あの頃はチビ綺の湿疹のコトばかり話題にしてたけど、なんのこたーない、すっかり改善してるじゃん」なんて笑って話せるようになってると思うんだ。
チビ輔がそうだったからね。

大丈夫、大丈夫。
明けない夜はないさ。

・・・・・・・・・・・・
拉肚子/ㄌㄚ ㄉㄨˋ ㄗ˙/らー どぅ ず

下痢すること。
敢えて直訳するならお腹を引っ張る [PR] 台湾留学サポート

長袖パジャマ

2007年03月08日 12:47

風邪を引いています。
今のトコロはあたしとチビ輔のみで、チビ綺はなんとかもってるわ。
台湾も急に真冬に逆戻りして、その気温差でやられたっぽい。

チビ輔、くしゃみしてハナが出ると、袖でぐいっと拭いちゃうのよねぇ…
漫画に出てくる洟垂れ小僧みたいで面白いけど…(^_^;)


そんなワケで長袖のパジャマを出して着ているワケですが、起きて発見。
明るいところでしっかり見てみると袖口にシミが…
もっと良く見てみたら胸元やヒジの内側あたりにも。

ウチ、ダブルベッドに家族4人ひしめき合って寝てて、チビ綺はあたしの左の脇の下で、左腕でガードされながら寝てるんだけど…

冬真っ盛りの頃は、布団に入ってしばらくすると体温があがって痒くなるみたいで、顔といわず首といわず耳といわずボ~リボリ掻きはじめるんだけど、掻いてるうちに痒いんだか痛いんだかわかんなくなって叫び出す…って感じでねぇ。
もうしょうがないから、そーなったら手を握って掻けなくしちゃうんだけど、今度は身をよじってなんとか擦ってかゆみを紛らわそうとし始めて…

それが今着てるパジャマの右袖口、左ヒジ内側、胸元あたりに褐色の跡を残してるんでした。


今も一般的な赤ちゃんに比べると、肌の状態はまだまだだけどね。
けど、もう流血騒ぎにはならなくなった。

その途中にいる時はいつまで続くのかと不安になるけど、今日はちゃんと昨日より良くなってる。

・・・・・・・・・・・・
一天比一天/| ㄊ|ㄢ ㄅ|ˇ | ㄊ|ㄢ/いー てぃぇん びー いー てぃぇん

一日毎に。
後ろに形容詞を付けて、一天比一天=一日毎に良くなる、
一天比一天=一日毎に暖かくなる、など。
一年毎ににしたい場合は「一年比一年」でOK。 [PR] 台湾留学サポート

石鹸禁止令

2007年05月14日 19:28

友達の友達からの助言で。
チビ綺の石鹸を禁止して約1週間。
調子がかなりよくなってる。と思う。

確かにね、パパの帰りが遅い日とか、1人で二人お風呂に入れるから、湯船にはあまり長くつかれないんだけど、そーゆー日の次の日とか「調子がいいね」とパパと話していたの。

時間を短縮してる分、必要な皮脂が残って潤ってるんじゃないかと。

でもさ、赤ちゃんは汗かきだから、一日一回は石鹸を使って洗いましょう、とか言うじゃない。
それが常識だとも思っていたし...

でもよく考えたら、あたし自身も毎日ゴシゴシ洗ってないしね...(^_^;

チビ綺も湯船で全身を軽くこすって、お風呂から出たらあとはフツーに保湿してお終い。
その友達が配合してくれたラベンダー入りのマッサージオイルも効果をあげているのかも知れないけど。

耳の後ろの流し忘れのことを書いたりもしたけどね。
チビ綺にはこの 超革命的な方法 でかなりの改善が見られるので...

アトピーってホント個人差が大きい病気だわ。

・・・・・・・・・・・・
衣草/ㄒㄩㄣ | ㄘㄠˇ/しゅん いー つぁぉ

ラベンダー。


子育てブログランキング ← ランキング参加中 [PR] 台湾留学サポート

アロマの効果

2007年05月20日 19:35

前出の友人が「試してみて」とくれたマッサージオイルを使い終わったから、今まで使ってたスキンクリームに戻したら、

チビ綺、激痒がり!!

「アトピーだからこーなんだ。しょうがない」と思ってたけど、本当は元々合ってなかったのかしら…
チビ輔を見てもらった皮膚科が推薦していたメーカーのものだったんだけど…

こりゃーまずい!ってことで、そのマッサージオイルを再現しようと、原料名が書かれたメモを片手にさっそく検証。


 キャリアオイル(基底油)
   スイートアーモンドオイル(甜杏仁油)

 エッセンシャルオイル(精華油)
   その1:ラベンダー(衣草)
   その2:ローマンカモミール(羅馬洋甘菊)
   その3:ゼラニウム(天竺葵)


そこで発見。
カモミール って鎮静作用があるのねぇ…
どうりで炎症が治まったワケだわ。

配合を調べるつもりでネットサーフィンしてたら、ステロイドの代替品として似たような物を使用してる人のサイトが次々とヒットして…

もっと早く見つけていれば、チビ綺ももっと早く楽になっただろうになぁ…

逆に今までのいろんなヒントはここに導くためだったのかなぁ…とも思ったり。


エッセンシャルオイルって意外と高いから、市販されてるクリームと金額的にどうかと言うと 若干安上がりかな? って程度だけど。
必要な物だけ配合されてる安心感は大きい。

今使ってる美肌水とも配合させて、オールマイティーな一品を作ることもできそうだし…

あ。あと、ゼラニウムは高かったんで今回は買わなかったんだけど、そーゆー融通がきくのも手作りの良いところよね…(o^m^o)

・・・・・・・・・・・・
線索/ㄒ|ㄢˋ ㄙㄨㄛˇ/しぇん すぉ

手がかり、ヒント。


子育てブログランキング ← ランキング参加中 [PR] 台湾留学サポート

血液検査

2007年06月07日 19:50

実はちょっと前にチビ綺の血液検査をしました。

結果は…、

 IgE値が測定不可能!
 鶏卵のアレルギー値が測定不可能!
 牛乳のアレルギー値が測定不可能!
 他にもいろいろ!


と、まぁ、散々な報告を受けまして…
「通常のアトピー性皮膚炎よりも重症なので、他の病気も患っている可能性があります」というようなことも言われて。
場合によってはその筋の専門医の病院への転院も考えて欲しい、と…

この時に内用薬、外用薬両方出してもらいました。
どっちも抗生物質系の物だったけど。

外用薬の軟膏、初めての薬だし前回の失敗も鑑みて、顔以外の部分 に使用して様子をみていたんだけど、特にこれといった効果は見られなくてねぇ…

その1週間後の再診では、「薬の効果が見られないので、もう内服薬はもう中止しましょう」。
外用薬は続けてみて、と言われたけど…

なんだかボリボリ景気よく掻いてるなぁ…顔は掻かなくなったようだけど…

と考えながら、ふと思い付いた。
今掻いてるところって、軟膏ぬってるところじゃん…orz...

ってことで、即中止。


最近またパパ母の漢方薬熱があがってきたみたいで、「漢方の粉末を塗り塗りすればすぐ良くなるのにねぇ…」って…

漢方はすぐ効きませんから~!(^_^;)

息子とその嫁の賛同を得られなくてだんだん意地になってきてるみたいでねぇ…
うざいわ~…(-_-|||


って言うか、基本的に薬が嫌いなんですよ。あたし。
どんな薬でも作用副作用があるし。
医者が見て出してくれた薬だから効く!ハズ!みたいに盲信できなくて…

今はアロマオイルがいい感じに効いてるから、このままいこうかと思ってます…

・・・・・・・・・・・・
破錶/ㄆㄛˋ ㄅ|ㄠˇ/ぽぅ びゃぉ

壊れた時計。もしくは測定不可能。
感覚としては「測定器(錶)の記録が破られるほど」=測定不可能、という感じ。



海外育児ブログランキング ← クリック! [PR] 台湾留学サポート

続・アロマの効果

2007年06月15日 20:25

前回の続報です。

正直言って、こんなに効果があるなんて思わなかった。(^_^;)

台湾人って話をする時に、
 完全否定
  「違うわよ!」
  「それはダメよ!」
  「効果がないならすぐ止めた方がいいわ!」
 具体的に話してくれない
  「こっちの方がいいのよ!」
  「これが一番効くから!」
という傾向が ヒジョーに 強いんですが…

このオイルを勧めてくれた彼女もやっぱりそんな話し方で、親切の押し売り一歩手前の感が否めなくて…(^_^;)
まぁ、でも、だからこちらの女性はバイタリティーがある、とも言えるのだけれど…


そーゆー感じで、正直いって半信半疑だったワケですよ。

でもねぇ、今までは、
  赤い象の皮膚
みたいだったチビ綺の肩、ひじ、ふくらはぎ
  肌色の象の皮膚
程度にまで回復してるんでねー…

ちょっと前まで、ベッドに仰向けになると身体をよじって背中を擦り付けてたけど、それもすっかりやらなくなったし。

眠りの質も変わったみたい。
完全母乳だから授乳で何度か目覚めるけど、それ以外では起きなくなった。
皮膚炎で消費されちゃってた栄養素も身体に残るようになったんだろうね。
特に後頭部。
ハゲチャビンだったんだけど、新しい毛が生えて来た。

本当にすごいね…
感動だね…



今利用してるネットショップ。
誰かの参考になるように…
BF艾麗花草集芳香療法

前回買わなかったゼラニウムをここで購入してみたんだけど、ゼラニウム、いい仕事するわー…
ティートゥリーも買ってみたけど、どうもチビ綺には刺激が強すぎたみたい。


ちなみに、ここで買う前に第一化工でも買ってみたけど、オイルの濃度が違う。薄められちゃってる感じ。
なのであまりお勧めしません。

あ。それと、遮光瓶はやっぱり日本製がいいです。
遮光瓶に限らないか…?!(o^m^o)
今使ってるの、キャップが堅くて取れなくなったし、無理矢理取ろうとしたらプッシュポンプの上の部品がコロンと取れちゃったしで、まぁ使えなくはないけど使い勝手は最悪。
日本製って、ホント細かいところまで計算しつくされてるよね…
世界中で愛される理由はここにあるのよね…

・・・・・・・・・・・・
茶樹/ㄔㄚˊ ㄕㄨˋ/ちゃー しゅー

ティートゥリー。
この手の単語はまず先に英語名を調べて、それから中国語名と対比させるんだけど…
「そのまんまかい!」みたいな新鮮さがいつもあたしの脳を活性化させます…(o^m^o)


アレルギーの病気ブログランキング ← クリック! [PR] 台湾留学サポート

続々・アロマの効果

2007年06月24日 02:04

チビ綺のふくらはぎのブツブツがなかなか引かなくて。
顔にもとびひしてきちゃったから、マッサージオイルの配合を変えてみた。


 今回の配合は、
   スイートアーモンドオイル 30cc
   ゼラニウム        4滴
   ラベンダー        1.5滴
   ティートゥリー      1.5滴


本当はキャリア30cc:アロマ6滴が理想なんだけど。
ポタポタっと垂れちゃったから…(^_^;)

さっそくこの配合でマッサージしてみたら、数時間後には皮膚が焦茶色になって浮いて来た!!
だ、脱皮?って感じ。
たぶんティートゥリーの効果。

不健康な皮膚が剥がれ落ちてる感じ。
健康な皮膚は全然平気だもの。
チビ綺には刺激が強すぎるみたいだと思ったのは、こんなに激しく脱皮するとは思わなくて、皮膚が浮いてきた部分を痒がるしで、ママちょっとビビっちゃったのよ。

一進一退だけど、ブツブツはキレイになってきた。


いろんな方面から 沸かしたお茶で入浴するといい とも言われたんで、とっくに期限が切れてると思われるパックのウーロン茶 があったから使ってみた。

ホントは ベビーバスに とか 足浴で って言われたんだけど、湯舟に入れて全員で入浴したよ。(o^m^o)
半信半疑だけど、効果があればモウケモンだしね…

そう言われればティートゥリーって 茶の樹 だわ。

パックを入れたまま入浴してるから、チビ輔の目に止まらないわけがなく。
弄られてるうちに中身が飛び出してきちゃったんだけど、なんか 規格外の茶葉の寄せ集め っぽい雑さ加減。
小枝とかまであるし…(-_-|||

有名な天仁茗茶のなんだけどねぇ…
もう買わん…

まさに怪我の功名だったね…(o^m^o)

・・・・・・・・・・・・
雜七雜八/ㄗㄚˊ ㄑ| ㄗㄚˊ ㄅㄚ/ざー ちー ざー ばー

混乱、雑多な様子。
この 「七と八」 はよく見かける組み合わせです。
発音しやすいのかしらね。


アレルギーの病気ブログランキング ← クリック。 [PR] 台湾留学サポート

続・もうすぐ1歳

2007年07月02日 20:07

チビ綺のお風呂上がりのお手入れはいつもパパにしてもらっているんだけど、毎晩ギャン泣き。
でも、ふと気付いたら、ここ1週間ほどチビ綺のお風呂上がりが ヒジョーに静か

肌の調子がいいから機嫌もいいのか…
パパによる アロマオイルマッサージ を大人しく受け入れている様子。


そう言われればジクジクはもうすっかり治まった。
顔のブツブツと掻き壊しちゃった傷がちょっと残ってるだけになった。

最近は、ウンチの方も、なんつーか カス みたいなのしか排泄されてない。
ホントに 消しゴムのカス みたいな、栄養素を吸収しつくした後の残りって感じ。


もう1歳なんだなー…って実感する。


他のほ乳類に比べて、人類って自分の力で移動できるようになるまでに1年のブランクがあるじゃない?
逆に言うと、1歳でやっと 動物の赤ちゃんとして スタートラインに立った とも言えると思うの。

だから、1歳でやっと 赤ちゃんとして一人前。(o^m^o)

きっとこれから、ずっと楽になると思う。
ママにとっても チー にとっても。

・・・・・・・・・・・・
起跑線/ㄑ|ˇ ㄆㄠˇ ㄒ|ㄢˋ/ちー ぱぉ しぃぇん

スタートライン。


b_01.gifにほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ ← クリック! [PR] 台湾留学サポート

続々々・アロマの効果

2007年07月24日 00:45

アロマオイルって、同じものを長く使っていると効果が出にくくなるらしい。
なので、30mlの配合オイルを使い切ったら、組み合わせを換えて新しく配合するんだけど、ラベンダーとゼラニウムは外したくないので、カモミールとティートゥリーを加えたり外したり…

何回か繰り返してみて ティートゥリーの殺菌力の強さ を再確認。

無しの配合 だと、しばらくすると黄色ブドウ球菌感染とトビヒ症状が出て来ちゃうんで、使い切るのを待ってから 有りの配合 にすると不健康な部分が一斉に脱皮。
それを痒がって掻き壊すまで掻いちゃう。
1週間してやっと落ち着いて来た。

20mlの遮光瓶が空で置いてあるから、そっちに ティートゥリー有り を配合しておいて、適宜に使い分けるのが一番よさそう。

アロマの道は深くて長い…ε-(;ーωーAフウ

chiwithpc02.jpg
ママのMACを占領する チー

・・・・・・・・・・・・
適當/ㄕˋ ㄉㄤˋ/しー だん

適当なところで、適宜に。



b_01.gifにほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ [PR] 台湾留学サポート

続々々々・アロマの効果

2007年08月18日 15:54

チー のアトピーがなぜか改善しているのです。
特に何をしたってワケでもないのだけれど…
そこで思い付いたのがラベンダー。

アロマの主要配合をまたまた変えたのだけれど…
  スィートアーモンドオイル:ゼラニウム、カモミール
  スィートアーモンドオイル:ラベンダー、ティートゥリー


そんで、今はゼラニウム、カモミールのみでもう1週間。
ホントはホホバオイルベースにしたかったんだけど、瓶の形が全く同じなので間違えちゃったのよね。(^_^;)

黄色ブドウ球菌のブツブツも部分的に出るんだけど、お風呂の時に剥けて来た皮を擦り落とすために軽く手で擦ってるうちに一緒に落とされちゃうみたいで、ティートゥリー配合のオイル無しでも肌の調子を保てている感じ…?

この調子の良さは、ラベンダーを配合から外してからなのよねぇ…
例の第一化工で買った物なんだけど
こんなに書いてると営業妨害って言われそうだけど…(^_^;)

肌の調子が良くなってきたら、起きてる時間も長くなってきた。
ちょっと前まではほぼ1日中寝てたのよ。
夕食時〜就寝前にわりと活発に活動するくらいで。
よっぽど体力を奪われていたと思われ…
たかが炎症、されど炎症…

もっといっぱい食べてくれると、きっともっと良くなるんだけどなー…!

・・・・・・・・・・・・
一整天/| ㄓㄥˇ ㄊ|ㄢ/いー ぜん てぃぇん

1日中。
普通は最初の一は省略されて整天と言います。
一晩中は「整個晚上」、午前中ずっとだと「整個早上」などと言います。


b_01.gifにほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ  ← クリック! [PR] 台湾留学サポート

チー の長ズボン

2007年09月17日 16:56

頬もひじも、肌色の象の皮膚 状態から、炎症の跡がみられるものの、かなり正常に近い皮膚 になってきた チー だけど、足の湿疹だけがなかなかひかない。

チー はまだ直立二足歩行ができないから、外出しても常にスリングの中。
なもんで、実は未だに 肌着+オムツ一丁 だったりするんだけど、薄着の方が涼しいだろうし、洗濯物も無駄に増えなくていい、と思って家にいる時もその格好だったんだけど、

 湿疹がひかない部位って、おすわりした時にちょうど床に接触してる場所だなぁ…

ということに気付いて。
長ズボンを穿かせて、足と床を物理的に接触できないようにしてみたら、案の定 有効! 。湿疹がひいて乾燥してきた。
嬉しいやら申し訳ないやら…orz

スリングで長時間だっこしてると、縁が膝の裏に来る関係で若干だけど圧迫されてしまっているみたいで、押し出されるような感じでジクジクが滲出してきてたんだけど、長ズボン作戦でそれも解消したわ。


これからもこんな感じで「原因はこれだったかー…!!」を1つ1つ、地味に探し出して排除していく作業が続くんだなぁ…

お誕生日を迎える頃には… なんて、なんとなく目標みたいにしてた部分もあって、なかなか改善しなくてちょっと焦ったりもしてたけど…
1歳2ヶ月を過ぎて、やっと きざし が見えて来て本当に嬉しいわぁ…(*^-^)v

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
前兆/ㄑ|ㄢˊ ㄓㄠˋ/ちぇん じゃぉ

前兆、きざし、徴候。


b_01.gifにほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ  ← クリック! [PR] 台湾留学サポート

ボトル内衛生

2007年09月24日 23:28

チー のふくらはぎのブツブツがまた増殖してきた。
一時は長ズボン作戦で良くなって来たと思ったのに…
いろいろ考えたけど、思いつくのは前回アロマオイルを調合した時に テン が小さい方のボトルのスポイト部分を掴んじゃったことくらい。
小さい方のボトルはメインで使ってないから、調合後から今回までの間に テン の手から移った黄色ブドウ球菌がボトル内で増殖しちゃった可能性が高い。
皮膚上の衛生状態は気にしていたけれど、ボトル内にも気を配らなくちゃならなかったのね…(;´д`)トホホ

最近は慣れが出て来て、今のオイルがどんな調合だったのかも忘れがちなんで、覚え書きっとくことにした。

【今日】大:スイートアーモンド/カモミール4|ラベンダー2|ゼラニウム2
    小:ホホバ/ティートゥリー2|ラベンダー1


明日は中秋節恒例のBBQ。
夫とその友人達と。
夫が言い出しっぺなもんで、今日は買い出しに行って来たんだけど、すっご人出だったわ!
ま、郷に入っては郷に従え、です…(*^-^)v

あ。思い出した…
見事な虹を買い出しに向かう車内で見たんだった。
テン にも教えてあげたんだけど反応無し。
興味無しだったのか単に眠かったのか…(^_^;)

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
入境隨俗/ㄖㄨˋ ㄐ|ㄥˋ ㄙㄨㄟˊ ㄙㄨˊ/るぅ じん すい すー

郷に入っては郷に従え。


b_01.gifにほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ  ← クリック! [PR] 台湾留学サポート

アトピー見解

2007年09月26日 17:38

こないだのBBQの時にかなり気になったんだけど…

メンバーは夫の高校時代の同級生とその奥さん、子供が3人(うちの2人含む)。
もう1人の少年とそのパパはアトピー。
今回はうちらが買い出し係りだったから、あたしが食べたくてシシャモも2パック用意してたの。
肉ばかりガンガン焼いてるから、「そろそろ魚も食べたいんだけどー」と注文したら、そのアトピーパパが一言「オレは魚要らないよ」。

副菜としてポテトサラダを準備して持って行ってたんだけど、アトピー少年が「それなに?サラダ?ぅえー…(>┰<)」って…

そして、そろそろ終了、あまった食材をどうしようか…という場面で、アトピー少年の母が「うち、滅多に料理しないから、いいわよ、あなた達が持って帰って」。

しかも、アトピー母:「このあとどうする?夜食食べに行く?」
アトピー少年:「僕、デザート食べる!」

うぅーん…(-ω-;)
最後のやり取りは冗談だったとしても、その食習慣はいかがなものか…(-_-|||

このアトピー母には食事中に「ステロイドは使ってないの?うちの子もひどかったから塗るのも服用するのも吸引のも全部試したわよ。やっぱり使った方がいいんじゃないの?」って言われてねぇ…
ステロイドの有効性は認めてるけど…
好きな物だけ食べる。湿疹が出たらステロイドで対処 って言うのは、あたしは恐ろしくて試せません…

今の生活は豊かすぎてなんでも買えるようになってしまって、本来手作りしていたものまで店で買うようになってしまって、そんな便利さ優先の生活事情もアレルギー体質の育成に少なからず影響を与えていると思うの。
だって、アレルギーによいとされる生活って、一昔前の、全然便利じゃなかった時代のそれと同じだもの。

階下の臨月ママの娘もアトピーで、このママさんにも同じように「やっぱりステロイドを使わなきゃダメよ。 うちの子も使ってるし!」ってしつこく言われたけど、先月の管理費の集金でうちに来た時、この娘チョコ菓子食べてたんだよね…
最近になってだいぶ改善してきた チー を見て「アロマオイルっていいの?」って相談されたから、試供品として配合したのをあげたんだけど、こないだ会った時になんの感想も言われなかったからめぼしい効果がなかったんだろうね…
お宅の場合はその前に食生活を…、なんてーのは余計なお世話だしね…

「医者の言うとおりにしてれば治る」って信じてて、自分で調べたりしてないんだよね。
あたしみたいにいろいろ情報を集めて分析してるママは、台湾では少数派っぽいです…
(完全にいないわけではないんだけれど…)

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
宵夜/ㄒ|ㄠ |ㄝˋ/しゃお いえ

夜食。
夜中も営業してるお粥屋さんのコトを指して「要不要吃宵夜?」なんて使ったりします。


b_01.gifにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
[PR] 台湾留学サポート

肌の色

2007年10月14日 11:50

お風呂にて。
テン と先に湯舟につかって、夫が チー をだっこして入ってくるのを見て思った。
チー の肌、白くなったなー…
ド近眼だから肌色の塊にしか見えてないんだけどね。(^_^;)
でも、もっと前はもっと赤かったもんなー…全体的に…

家族旅行から戻って離乳食の量が増えた。
ウンの臭いもちょっとキツくなった…(^_^;)これはいいのか悪いのか…??(^_^;)
宇宙語もたくさん出て来た。
誰も見てないのにその場でたっちして自分で拍手してたり。
ハイハイも絶好調。

動いて、食べる。いい循環。
肌も良い状態が保ててる。
まだ炎症は残ってるんだけど、夏を過ぎてジクジクが治まったから、見た目が落ち着いて来たのね。
これからは いかに保湿された状態を保つか がポイントになるのかな…

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
掌聲/ㄓㄤˇ ㄕㄥ/じゃん せん

拍手の音。
テレビ番組などの司会者がゲストを迎える時やパフォーマンスの後なんかによく「掌聲鼓勵〜〜!」と言ってますね。
観衆に拍手を促す決まり文句なんですね。


にほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ  ← ランキング参加中!ポチッとクリックしてね! [PR] 台湾留学サポート

マッサージオイルが切れた!

2007年10月22日 13:41

注文済みのキャリアオイル、工場側の発送遅延でやっぱり月末まで待たされるらしい。
今は100mlの小さい瓶しか在庫がなくてちょっと割高なんだけど、背に腹は代えられないので追加で発注…

切れてからは 美肌水とワセリン で対処していたんだけど、炎症を抑える効果はないから顔がむくんできちゃった…
応急処置として 簡単アロマ水 を作成。
作り方は簡単。グリセリン5ml(小さじ1)に任意のアロマオイル5滴を垂らして、50mlの精製水で薄めるだけ。
ちょうど 5:5:50 の割合ね。
精製水がなかったから水道水で作ったけど…(^_^;)

カモミールを入れたから炎症は落ち着いてきたけど、今度は乾燥による痒みで顔をゴシゴシ…そして流血…( ┰_┰)

さっき追加注文分が黒猫ヤマト便で来たからさっそく配合、速攻でモミモミ…
むくみもさっと治まった。
チー にはやっぱりアロマがあってるみたい。
夜もオパイ飲みたがってばかりいたから、良く眠れてなかったんだろうね。
今晩からは大丈夫かな…

【今日の調合】
ホホバ50ml : カモミール2滴/ラベンダー2滴/ゼラニウム2滴


いつも注文してる BF艾麗花草集芳香療法 、今回は荷が大幅に遅れてるってことで、違うキャリアオイルを1本おまけしてくれてた。
到着メールを送ったら「足りなくなったら困るからおまけしときました…」って…
ウレシィ(* v v)。
だから代わりに宣伝しとこ…(o^m^o)


そういえば昨日の公園で。
チー のアトピーを見た奥さんが「それアトピー?うちの子もそうだったのよ。麺茶 がいいわよ。ビタミンB群が効いてるんだと思うわ」って。
麺茶 ってつまり 胚芽 のこと。
飲ませてもいいし、離乳食として食べさせてもいいんだって。

この奥さんの豆知識はまだまだ続いて、
「あなたも帝王切開?帝王切開の赤ちゃんの方がアトピーになりやすいんですって!」
  いや、うちは二人とも自然出産だけど…ホントに関係あるの?(^_^;)

そのうち反対側に座ってた奥さんも参加してきて、「うちの子は冬になると湿疹がでて。医者によるとこれもアトピーなんですって」
「冬だけなんておかしいわ!うちの子は生まれた時からアトピーよ!体質だから生まれた時から出たのよ。冬だけならアトピーじゃないわ!」
  いや、医者がアトピーって言ってるんだからアトピーだと思うよ…(^_^;)

「ステロイド以外ならワセリンが一番効果があるわよ!」
  いや、ワセリンは水分の流失を防ぐだけで治療効果はないハズだけど…(^_^;)

…と突っ込みどころ満載でしたが…(^_^;)
麺茶 は試してみる価値ありそう…
栄養食としていろいろ配合されてパッケージされてる物じゃ無くて、ズバリそのもの が売られてるらしいからそれを試してみようかと。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
根據/ㄍㄣ ㄐㄩˋ/げん じゅぅ

根拠、来源。
據我了解... と言うと「私が知る限りでは…」。


にほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ  ← ランキング参加中!ポチッとクリックしてね! [PR] 台湾留学サポート

半年前の チー

2007年12月20日 13:00

古いデジカメ画像を探しててこんな写真を見つけた。
twoshot.jpg
2007.6.17

たった半年前の写真なのにほぼ別人!

1209chi-03.jpg1209chi-02.jpg1209chi-01.jpg
2007.12.9
找舊照片時意外找到這一張...
中間才隔了半年而已,簡直是兩個不同的人。


あの頃は全身が炎症してたね。
結局ステロイドは使わずにきたけれど、今のあたし的見解は 大事なのは「使うか使うまいか」じゃなく、「それがどんな薬であるか知っているかどうか」 。
那個時候她全身都在發炎喔...
結果我沒有用到類固醇,可是我現在的見解是 重點不是“要不要使用”,“知不知道它是什麼藥”才是


そう言えば例の友人が持って来てくれた本に面白いことが書いてあった。
アトピー患者にとって 卵と牛乳 が禁忌であることが多いけど、なぜならそれは その産みの親が健康な食生活を送ってないから なんだそう。
ニワトリも牛も商品価値を高めるために、本来の食糧とは違うモノまで与えられているから、それを食べるとアトピーとして拒否反応が出る…という説なんだけど、激しく同意。
那個朋友來玩的時候拿給我幾本書,其中一本書上寫著;
對異位性皮膚炎患者而言 雞蛋 與 牛奶 是兩大禁忌,之緣故是 生產它的本東西都沒有過健康的食生活
雞、牛都是為了升高它的商品價值而餵食原本的食料以外的東西,所以吃這些就會以拒絕反應發異位性皮膚炎,我非常同意這個理論。


そうは言っても生活の全てを理想通り営むのは難しいよね…
でも母はできる限り頑張るよ。
說得容易做得...,可是媽媽會儘我所能喔。


にほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ  ← 謝謝您的支持!(*^-^)v [PR] 台湾留学サポート


最近記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。